インプラント治療の流れ

インプラント治療の
流れ

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科
01
punt.1

初回無料カウンセリング

CT診断、簡易治療計画の立案、お見積りご提示

無料カウンセリングから実績のあるインプラントドクターが担当します。当院の初回カウンセリングでは、治療を行うかどうかご判断していただける情報をできるだけ多くご提供しています。これはその場でのご判断や即決していただくためではなく、せっかくお時間を頂戴するからには一度の来院でご検討材料をできるだけ漏れなくお持ち帰りいただきたいからです。
当院では、初回無料カウンセリングで、精密なCT診断まで無料で行います。骨の状態を、平面の断面写真だけではなく、奥行も含めて立体的に知らなくては、インプラント治療について何の判断もすることができないに等しいためです。歯科専用のCTを用いて骨を解析し、経験に基づいて正確かつすばやく診断を行います。そしてご希望に出来る限り添った治療計画をご提案し、お見積りをお出しします。遠方からお越しの患者様や、ご多忙でなかなかご来院いただきづらいケースもたくさん対応しております。治療期間や通院回数についてのご要望も遠慮なくご相談下さい。医療費控除について知りたい方もご相談下さい。分かりやすくご説明いたします。

無料カウンセリングのご予約はこちら

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科
02
punt.2

事前治療など

クリーニング、虫歯治療、歯周病治療

事前にインプラント治療を行う箇所の周囲の歯の状態を確認します。虫歯や歯周病にかかっている場合には、まずこの治療を優先して行う必要があります。この場合すぐにインプラント治療ができない場合がございます。事故などの外的要因で歯を失うケースは別ですが、虫歯や歯周病が進行して歯を失うケースがほとんどで、そういった患者様は比較的虫歯や歯周病のリスクが高いと言えます。虫歯や歯周病のままインプラント治療を進めてしまった場合、インプラントが抜け落ちたりする可能性が高いため、事前の口腔内の健康を整えておくことは非常に重要です。

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科
03
punt.3

インプラント手術

インプラント本体のみ埋入

インプラントを部分的な麻酔であごの骨に埋入します。手術中の痛みには個人差がございますが、多くの患者様は特に大きな痛みを訴えられることはありません。お体への負担ができるだけ少ない手術を心がけており、手術中の患者様は意思表示が難しい状態にはありますが、日常的にインプラント手術を行っているので、敏感に患者様の表情などを察知して、都度適切に対応してまいりますのでご安心ください。
カンドーレ歯科では、多くの症例に使用され安定性や安全性が評価・証明されている「ストローマン」社製インプラントを使用した治療プランもご用意しておりますが、ご予算にあわせてご提案できるプランもご用意しています。その場合も、国内承認された増骨材などの材料を使用しているため安心して治療をお受けいただけます。

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科
04
punt.4

インプラントと骨を
結合させるための
治癒期間

経過観察

液状のセメントが時間をかけて頑丈に硬化するように、インプラントと骨もインテグレーションという結合が起こります。結合することで、ただネジをしめて止まっている状態ではなく、骨とインプラント(チタン)が融合して固まるようになります。固まって安定するまでの期間は、ケガの直りに個人差があるように、患者様の骨の状態や治療部分によって違ってきますが、ストローマンインプラントを使用したケースでは早い方で約1か月後に仮歯が装着できる場合もございます。通常のインプラントでは約3か月から6か月ほど必要となるケースが一般的です。また安定を待つ期間は、感染リスクを抑えるため、埋入箇所は完全に縫合した状態になります。

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科
05
punt.5

安定期間後の二次処置

アバットメント(接合部)設置

インプラントと骨の結合が進み安定が得られるようになったら、埋入したインプラントと人工の歯(被せ物・クラウン)とをつなぐ土台(アバットメント・接合部)を取り付けます。1ピースタイプというインプラントと土台があらかじめ一体となったものもありますが、当院では、感染リスクや人工歯設置時の調整などを考え、インプラントと土台が別々になった2ピースタイプを採用しています。

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科
06
punt.6

人工歯(上部構造)の
型取り、装着

治療の完了

人工歯(上部構造)を設置するための型取りをします。人工歯については、自然な見た目に仕上がるよう、周囲の歯との並びや歯の色味などを綿密に確認した上で、歯科技工士がオーダーメイドで作成します。人工歯が完成したら、土台の上に装着してインプラント治療は終了となります。

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科
07
punt.7

治療後の定期チェック

定期検診、メンテナンス

治療が終了したら、まずは1週間後に定期検査を行います。その後は3か月に1回の間隔で定期的な検査やメンテナンスを行います。
※定期健診はお見積り費用に含まれません。

治療期間の目安

アフターケアについて

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科

インプラント治療はオペで全てが終わるわけではありません。せっかく手術してまで治療したインプラントですから、当院としても10年20年とメンテナンスしながら長期間にわたり安定を維持していっていただきたい治療です。患者様には、定期的なメンテナンスのため検診へご来院していただいています。我々歯科医院としても、患者様に対して5年先、10年先も共に歩んでいける長期的な診療力を欠かすことのないよう、責任ある歯科医院として、長期的な治療の継続に対応できる診療力、選手層の厚みを確保すべく、メイン執刀医が日々、素養のあるドクターを中心に特別育成を行っています。

手術後の経過について

カンドーレ歯科 少数精鋭のスタッフと先端設備の総合歯科

術後には、痛みや腫れ、場合により出血が出てまいりますが基本的には正常な状態です。オペ後は麻酔が切れると痛みますので、必要な痛み止めを処方しています。腫れは数日でひき、出血も徐々におさまり唾液に混じらなくなってきます。もちろん不安な場合には、すぐ連絡くだされば状態を確認させていただき、適切に処置致します。術部は非常にデリケートな状態ですので、まずしばらくは力を込めたウガイやススギを避け、歯ブラシでの清掃も術部は避けて行っていただきます。医院でも術後、詳しくご説明させていただきますのでご安心下さい。

桜通線・国際センター駅徒歩1分

〒450-0002 名古屋市中村区名駅5丁目5-22 名駅DHビル1F

平日・祝日
午前10:00~13:30 / 午後15:00~19:00

土曜
午前10:00~13:00 / 午後14:00~17:00